農園芸事業

お問い合わせ

お問い合わせ


農園芸事業

山室木材工業株式会社では、木の温もりのある木製温室・倉庫の製造販売、農作物の生産販売を行っております。

木製温室の販売

木製温室
木製温室の販売

木製温室のメリット

  • 木製なのでサイズの調整が可能。
  • 見た目も温かみがあり景観に配慮できる。
  • 熱伝導率が低い。
  • 高さをとることで熱がこもりにくい。
  • 台風や降雪に強い。
  • 農業資材置き場や簡単な車庫にも転用可能。
  • 老朽化してもチップ化し再利用可能。
木製温室
高さがあり熱がこもりにくく、ハウス自体が熱を持たないため、様々な作物の栽培に適した作りになっています。
木製温室
ハウス以外にも倉庫、車庫等にも転用可能です。
オーダーメイドでサイズ調整が可能なので様々な用途にご利用頂けます。

木質バイオマスボイラーの熱利用

温室の熱源を木質バイオマスボイラーとすることで、自社工場で製造したチップからカーボンニュートラルに基づく環境に配慮した熱源を確保できます。
燃料はホッパーに満タン投入で12時間連続運転できます。
木材の有効活用やコストカット、CO2の排出削減につながります。
バイオマスボイラー熱循環システム
  • ボイラーで温水をわかす。
  • 温水を貯湯タンク・配管を通し温室に流す。
  • 配管の熱をファンで温室に送る。
バイオマスボイラー

農産物の生産販売

現在、木製温室内ではマンゴーやトマト、レタスなどの栽培をしています。
収穫した作物は弊社食堂で使用するほか、地元市場での販路を開拓し、地産地消型の第6次産業を目指しています。
マンゴー生産


▲ページのTOPに戻る